2020年 明けまして伊勢海老!!

スポンサーリンク
伊勢海老釣り

2020年1月4日  晴のち雨 長潮

年明け早々電話があった!

 

 

 

相方『4日と5日だったらどっちがいい?』

 

 

『えっ何が』

 

 

相方『決まってんでしょうが』

 

 

電話越しで相方が嫁さんに『ほっしー釣り行きたいんだって!!』

 

 

何か聞いてると、どうやら釣りに行く口実を作っているようだ

(~_~;)

 

 

とりあえず釣りに行くのは4日になり

当日を迎える!

 

 

 

風がある

 

 

ただ波はそんなにない

 

 

風で白波がたっているぐらいである

しかし、とにかく、ひたすら寒い

 

 

めっぽう寒さに弱い自分

 

 

カッパまで着てきたのにこの寒さは正直凹む

 

 

ポイントにつき

 

 

相方の左側をとる

 

 

どうしてか、相方の左側は高確率で釣れる

 

 

この日は、正直寒さもあり釣れないと思っていた!

 

 

開始して10分

 

 

自分の竿にあたりがきた!!

 

 

あたりに合わせてリールを巻く

 

 

リールを新しくしてから500gぐらいのエビは、すんなり上がってしまう!

 

 

リールでこんなにも違うのか!
と思いながらも糸を巻き上げる

 

リール
プロマリン(PRO MARINE) リール ネオエミレー船DX NHD2000 NHD2000

 

 

『ん?』

 

 

ひきはどうやら魚のようだ!

 

 

 

そして上がってきた

 

 

 

『カサゴだ‼』

 

 

 

隣で相方が

『良い〜!良い〜!!』

と騒いでいる

 

 

 

釣り場でなければ補導されているところだ!!(笑

 

 

このカサゴで、自分に火が付いた

すぐエサをつけ

投下!

 

 

 

次は、あたりがないのに来た!

重さがある

 

 

 

リールを巻き上げる

 

 

 

慎重かつ素早く

 

 

 

素早く上げないと、エビはテトラや堤防に張り付いて、だいたいバレてしまう

 

 

 

上がってきた!

 

 

 

念願のあけまして伊勢海老だ!(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

 

そしてすぐ相方が隣で悲鳴を上げた

相方もエビを釣り上げる

 

 

二人ともテンションが上がってきた!

 

 

 

30分後また相方にあたりがくる!

 

 

 

カメラを持ち相方の撮影をしようとした時
隣で自分の竿が暴れだす!

 

 

 

『ぢゃりん、ぢゃりん』鈴の音が響き渡る

 

 

 

走る自分

 

 

 

カメラも床置きして

 

 

 

どうにかバレる前に竿にてをかけることが出来た!

 

 

 

『おっ!重い!!』

 

 

 

 

テンションはMAX

 

 

 

間違いなくエビの感覚

 

 

 

 

とにかく巻き上げる

 

 

 

『おっ!!』

 

 

 

デカイ!!

 

 

 

今日2匹目だ!!

 

 

水面から慎重に堤防へあげる

 

 

良サイズだ!!(あとで測ったら470gでした)

 

そして、この流れに乗るためまたすぐに開始する

 

 

 

だがこのあと、待ちの時間が続く

あたりも少なくなってきたので場所を移動することに…

移動してからも相方の左側をキープ

 

 

そして移動してすぐあたりがきた!!

 

 

 

おそらくまだ乗っていない

 

 

 

少し待ちながら上下に誘いをかける

 

 

 

『乗った!!』

 

 

 

『重い!!』

 

 

 

慎重かつ素早く!

心で呟きながら

リールを巻き上げる

 

 

 

 

 

 

『よっしゃ〜!!』

今日3匹目のエビ

おもわずガッツポーズ!!

 

 

 

その後は、ドンコやふぐが釣れましたが

ここで終了!

 

 

釣果

ほっしー

エビ3
カサゴ2
ドンコ3(リリース)
ふぐ2(リリース)

よっちー

海老×1 久しぶりに見た
ドンコ×5 内2リリース
カサゴ×1 待ってたよ!!
メバル×1 リリース
蟹×大多数 興味ない

無くした物

仕掛け×3
錘×2
気力×100% 雨天の為

タックル紹介

竿:自作

リール

仕掛けのご紹介

伊勢海老釣り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ほっしーをフォローする
スポンサーリンク
SECOND LIFE

コメント

タイトルとURLをコピーしました