夜光虫の中で『伊勢海老釣り』

スポンサーリンク
伊勢海老釣り

2020年6月26日曇り

久しぶりの海老釣り

 

何日も前から予定を入れていた

 

 

そろそろ、大量に海老が釣れても良いんじゃないかと思う今日この頃

 

 

最近うなぎ釣りを始めて

 

 

海老釣りから遠のいている

 

 

前日に釣り場の状況をSNSで確認する

 

『つっ!釣れている!!』

しかも20本以上

 

 

胸は高鳴る

 

 

今度こそは!

 

 

当日ある程度仕事を終えて

 

 

釣り場に向かう

 

 

今日は、期待MAX

 

 

相方と待ち合わせをして
釣り場に到着!

 

 

今日はポイントを奥からせめてくることにした

 

 

仕掛けの準備が整い、海へ落とす

 

 

仕掛けは海老用の仕掛け
6号の針に道糸5号

 

竿は自作

リール
プロマリン(PRO MARINE) リール ネオエミレー船DX NHD2000 NHD2000

 

餌は最近はまっているアジだ!

 

 

なんと言っても、食いがいいし安い!!

 

 

 

今日はなんだか釣れる予感しかしない!!

 

 

 

 

60分経過

 

 

 

 

 

 

あたりがない(⑉꒦ິ^꒦ິ⑉)

 

 

 

あれだけ期待して来たのに

 

 

 

前日あれだけ釣れていたのに

 

 

 

今日は全然あたりがない

 

 

始まった時の気合はどこにいってしまったのか?

 

 

 

時間だけが過ぎる

 

 

 

あたりはもう真っ暗

 

 

 

海に夜光虫が光出す

 

 

 

『幻想的だ!』

 

 

 

海が宇宙のように輝いている

 

 

 

人生生きてきてこんなの初めて見る

 

 

 

夜光虫に見惚れていると

 

 

 

『チャリン!チャリン!』

 

 

 

鈴が鳴り出す!

 

 

 

『やっときたか!!』

 

 

 

急いで竿を取りリールを巻く

 

 

引きが凄い

 

 

これは間違いない!

 

 

魚の引きだ!

 

 

水面を見る、やはり魚が姿を表す

 

『カサゴだ!!しかも良型』

 

 

堤防へ上げた瞬間

相方が羨ましそうに見ていた!

 

 

 

その後やっとあたりがで出した

 

 

 

ただ、何度か魚のような引きがあるが食わない

 

 

 

場所を何度か移動

 

 

 

また、あたりがきた!

 

 

 

竿を持ち

 

 

 

少し上げ

 

 

 

今度は、あたりに合わせる

 

 

 

『引きがある』

 

 

 

 

合わせて少し竿を持ち上げる

 

 

 

『グン!グン!』

 

 

 

 

間違いない!
海老のあたりだ

 

 

 

だが次の瞬間

 

 

 

『ぱっす!』

 

 

 

バレた…

 

 

 

なんとも言えない心境

 

 

 

そして

これ以降この日あたりは

くることはなかった…

釣果

ほっしー

カサゴ1
ドンコ1(リリース)
穴子1(リリース)

よっちー

カサゴ×2

タックル紹介

竿:自作

リール

仕掛けのご紹介

伊勢海老釣り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ほっしーをフォローする
スポンサーリンク
SECOND LIFE

コメント

タイトルとURLをコピーしました