初心者必見! 伊勢海老の釣り方 ! 仕掛け 釣るポイントを大紹介!!

スポンサーリンク
仕掛けのポイントはここ!
スポンサーリンク

伊勢海老釣り方

竿

竿は基本テトラで使いやすい短いタイプがいいと思います

私は90センチと120センチの二つを愛用して120センチの方は放置用

90の方は手持ちで探り用に使い分けております。

ただ、注意しなくてはいけないのは、大物がかかった際に竿が持ってかれてしまうので堤防で釣りを行う場合は長めの竿をおすすめします!

よく竹の竿を使用している人がいますが、そちらは手作りの竿になりますので自分に合わせた竿を作るチャレンジをするのもいいでしょう!

初心者おすすめロッド

 

スポンサーリンク




リール

リールはもちろんベイトリール(両軸リール)をおすすめ致します。

基本、伊勢海老は穴釣りが多い釣りになりますポイントに落としたり、巻き上げる作業もテトラの足場の悪いところや手前に落としたりするためベイトリールをおすすめいたします

また、パワーがあるものがいいと思います!

1キロ以上の大物がかかるとリールで巻ききれず、手で糸を引っ張りあげなければなりません

ただ、これから始める方はこちらのリールからでもいいと思います

 

ライン

ラインは人それぞれ使いやすいものでいいと思います。私が使っているのはPEの5号になります。テトラで擦れたり、大物を引き上げたり、引っかかった時にハリスから切れるようにある程度強度のあるラインをおすすめいたします。

 

スポンサーリンク




仕掛け

仕掛けは私は3本針を使用しております!こちらも場所で選んで使用しなければならないのですが、根掛かりしやすい場所では3本、さほど根掛かりしなければ5本針を使用しても良いと思います。

基本は食わせの針4号を使用した方が掛かりがよく自分で作る方も多いです。

私は作る手間を省いて、こちらを使用しています。

続いてオモリですが、流れが強いところ水深が深いところでは20~30号、浅い場所なんかでは15~20号ぐらいでいいと思います。

釣りを楽しめるエリア

伊勢海老を釣るにあたりきになるのが漁業権になります!

漁業権のエリアはシーズネットで調べることができます。

左側の一覧を一度ゴミ箱ボタンを押して削除します

続いて左側の項目から水産漁業権でエリアを確認することができます

漁業権:シーズネット

ただし立入禁止区域での釣りは禁止されておりますのであらかじめ確認して釣りを楽しんでください

時期

茨城県でよく釣れる時期は、産卵期の5月から9月ぐらいです。ただ、12月の雪が降った日に3本あげたこともあるので海水が暖かければ時期がずれても釣ることができると思います。

釣りのポイント

ポイント基本伊勢海老は同じ穴で釣れることが多いです。一ヶ所のポイントで何匹も釣り上げるケースもあります。穴は防波堤とテトラの間の穴に落として、水深の深い場所を見つけるのがいいでしょう。また、経験のない方は海の底まで仕掛けを落として何度か探りを入れて待ってみていいと思います。

ユーチューブ

最近では伊勢海老釣りもYouTubeに色々発信されているので、そちらを参考にしていただければいいと思います。

SECOND LIFE

動画:伊勢海老釣り #1

定期的に発信していますので

よかったらチャンネル登録お願いします!

 

仕掛けのポイントはここ!伊勢海老釣り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ほっしーをフォローする
スポンサーリンク
SECOND LIFE

コメント

タイトルとURLをコピーしました