デカ伊勢海老落とす、YouTuberですよねと声をかけられる!!

スポンサーリンク
伊勢海老釣り

2019年10月5日 晴れ 小潮 PM7:00開始

 

この日も奴から電話がきた!!

 

電話を取ると『今日も釣れそうじゃねぇ〜』と悪魔の囁き

 

 

 

確かに近くの海は荒れてない!

 

 

『夕方まで用事があるから終わってからだな!』

 

 

そして用事もすみ相方に電話

『もしもし?』

 

『やっぱり今日も釣れそうじゃねぇ〜?』

 

 

『まあ、確かに釣れそうだけど…』

 

 

いつもの釣り場まで1時間半はかかる

正直この距離は凹む

頭の中では悩んで入るが

 

 

 

ただ、今日も釣れそうな気がする!

 

 

釣師あるあるだが、理由をつけていつも釣れそうな気がする

 

 

 

 

釣り場へ向かう

 

 

釣り場に着くと相方が待っていた

もちろんYouTube撮影も怠らない

 

 

釣りセットを準備していざポイントに歩き出す

ただ、いつもより海が荒れている

自分の家の近くではあんなに穏やかだったのに

海が変わるとこんなにも違うのかと思いながらも

ポイントまで歩いていると、突然自転車グループに声をかけられた!

 

 

 

『YouTuberの方ですよね〜』

『見てますよ〜』

 

 

正直、びっくりした!!

いつかはそんな日が来るんじゃないかと思っていたが

今日!!その日がやってくるなんて∑(゚Д゚)

 

 

返す言葉も準備していない!

話しかけたいが何を話したらいいかわからない:(;゙゚’ω゚’):

 

 

とりあず出た言葉がこれだ!!

 

 

 

『ありがとうございます〜』

 

 

(ToT)

 

 

『よし!次あったら頑張ろう!!』

もっとYouTuberとして自覚を持たないと!!

などと考えていた

 

 

話は戻るが、ポイントに着く

うねりが防波堤近くまで上がっている

ここでビビる2人

 

 

移動した方がいいのか?

このままやるべきなのか?

 

考えているうちに、開始15分

あたりがある!

 

『チャリン、チャリン』

 

あたりに合わせて巻き始める

 

乗ってるテンションも上がってくる

 

 

『エビだー!!』

 

 

釣れる時は本当に早い

 

そんなことを思っていると

隣でも相方が釣り上げた!

スポンサーリンク




 

 

ここで自分が1匹

相方1匹

 

うねりにビビる俺たち

 

 

 

結果場所を移動

 

もう少し安全そうな場所へ

 

 

 

移動して二人の竿にあたりがで始める

『チャリン、チャリン』

 

『なんか魚じゃねぇ〜』相方がそんなことを言っていると

自分の竿にかかっていたのは、なんとエビ!!

 

運が良くここで2本目

 

 

また少し移動する

 

 

そして仕掛けを落下

ではなくて少し投げてみる

 

 

そしてあたりがくる(๑•̀ㅂ•́)و✧

 

『ジャリン、ジャリン』

意外とあたりが大きい

 

リールを巻く…

引きがすごい!

 

格闘すること間もなく

魚が水面にあがる!

 

 

 

『カサゴだー!!』

 

 

 

カニとえび意外に久しぶりに釣れたカサゴが嬉しい!!

 

その後何度か場所を移動して

『ここで最後だな!』

 

と相方から声が掛かる

 

確かにこれ以上今日は釣れる気がしない⤵︎

 

仕掛けを投下して待つこと30分

 

あたりもないので竿をあげる

 

 

 

『ググッ!!ググッ!!』

 

 

 

 

引きがある

 

おっ重い!!!

 

 

 

リールを巻く

 

 

あかりをつけてないので、よく見えない

 

 

 

 

上がってきた!!

 

 

 

 

なんだ?

 

 

 

重すぎて水面から堤防に持ち上がらない!!

 

 

 

少し上がったところで『ボッチャン』

 

 

『え?』

 

 

 

『まじか?』

 

 

 

 

『 … 』

 

 

 

 

逃した獲物はでかい

 

 

 

悔しさが込み上げてくる

 

 

 

そして試合終了の合図

この日は二人で釣ったはずなのに

悔しさしか残らなかった(T-T)

 

釣果

ほっしー エビ2匹、カサゴ1匹

相方よっちー  エビ1匹

 

 

 

伊勢海老釣り
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ほっしーをフォローする
スポンサーリンク
SECOND LIFE

コメント

タイトルとURLをコピーしました